瀬谷区在宅医療相談室

訪問看護ステーション紹介 横浜市の西部、大和と旭区と泉区に囲まれた、小さな街の訪問看護ステーションです。
厚木街道沿いの、瀬谷郵便局本局前にある、瀬谷区医師会休日急患診療所内にあります。訪問エリアは、瀬谷区全域と大和・旭区・泉区の隣接する一部になります。医師会立ですので、地域のお医者さんとの連携が取りやすく、中核病院の連携室とも密接な連携関係にあります。

また、区役所での地域向けのプロジェクトにも参加し、在宅高齢者サポートネットワークや、ケアマネットでの活動も行なっています。訪問看護ステーションどうしの連携も良好ですので、当ステーションでお受けしきれない患者様に関しては、区内のステーションもご紹介しています。
そして、県や市の訪問看護連絡協議会、看護協会、訪問看護振興財団、事業協会などからも、常に新しい情報を取り入れ、前進しています。

私たちの、いちばんのモットーは、それぞれの患者様の思いに沿うことです。
在宅は、病院と違い生活の場です。誰かに管理されたり、強制されたりするところではありません。誰もが、自分の病状を理解し、自分で治療も決定し、自分の居場所を決める権利があります。私たちは、在宅療養を望まれる方を中心に、医療・介護・ケアマネジャーとの密接な連携を築き、ご利用者様の想いに沿った在宅支援を実践いたします。